• 初めての方へ
  • 当院の施術
  • 認知症トレーニング
  • うつ病改善
  • よくある質問
  • 患者さんの声

生活習慣病予防

生活習慣予防

ガンを再発させない体づくり

今の医療では、早期発見・早期治療に重点をおいてきましたが実際に生活習慣病は増加しています。
生活習慣病を減らすためには、一次予防(健康増進・自然治癒力アップ)に重点を置く対策が必要です。生活習慣病予防科とは、健康増進・自然治癒力アップをするために導入した新たな積極的予防の概念です。
実際、アメリカでは予防医学・代替医療を中心に行っています。それによって1990年からガンが減少しています。そして、予防を中心に薬を使う対処療法より予防分野・代替医療が薬を超える市場に拡大しています。当院では痛みやコリの症状の原因を治す施術を目指しています。
血流(血管・血液)が悪くなることは、痛みやコリだけでなく生活習慣病へも関係が大きいのです。
痛みやコリは大病につながるサインであることが多いので、細胞力を向上されることをご提案します。

生活習慣予防科を始めたきっかけ

恥を申し上げるようで気がひけますが、私は4年前脳出血で倒れました。
その頃は午前中、野田の治療院、午後は人形町の治療院と両方かけもちで、とても忙しく走り回っていたときです。
幸い4〜5日で半身マヒから回復して1ヶ月後には治療を再開できました。
その後2年たって大腸ガンを発生、この時も手術は受けましたが約1ヶ月で回復して、現在に至っています。その時の体験から生活習慣病に特化した施術を始めました。
あなたの体を生涯健康維持できるように指導しています。一緒に、治す力を最大限引き上げましょう。 当院の施術は予防をするためのものであり、病気を改善するものではありません。
完予約制
04-7121-1251
メールでのお問い合わせはこちら
スマ-トフォンサイトを表示する